R.O.M

R.O.M ホーム » 
準備中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIANE VON FURSTENBERG


y.jpg

ヴァレンチノの赤バッグと、DIANE VON FURSTENBERGのTシャツを使ったコーディネート。

紅白を洋服で取り入れるのは少し難しいですね。

ポイントで赤が入っているとグッときます。

ええ。日本人ですもの。

靴が可愛いでしょう?

これ。実はかなりお安いのですよ。
スポンサーサイト

skins / UK


UKのドラマ、skinsにハマってます。

skins.jpg


日本ではまだ放映されてないのが残念で、DVDをアマゾンで買ってみたのだけど
英語字幕でなんとか曖昧に意味を理解しつつ・・・。

MTV版skinsはアメリカ制作で、キャストも全然違っていて、
UKのオリジナルから入った人には不評らしいですね。

っていうかMTV版、トレイラーチェックしてみたら、
キャシーが可愛くないっていうか、もっと儚くて脆い存在感じゃない?
トニーはもっとイケメンじゃないとダメじゃない?
シドがカッコイイのは何で?
などなど、skinsの重要なキャラ設定がなってないなーと思いました。
ミッシェルはいいけど・・・。

シーズン1と2が最高でしょ。
と思いつつ、やっぱ3,4も面白かった。
エフィ役のカヤ美人だねー。




ちなみに。
シーズン1,2のトニー役ニコラス・ ホルトって、どっかで見たことある・・・
tony.jpg

この口の曲がり具合と目元、誰だっけ?と思ったら
ヒューグラント主演の映画、アバウト・ア・ボーイの子役じゃん!?
すごいイケメンになったね。
トム・フォードのモデルも務めて、世界のイケメンランキングにもエントリーされてる!
月日が経つのは早いですね。びっくり。
About A Boy

skinsのテーマはセックスとドラッグと恋愛と生活。
内容がスカスカにならないのは、ファッションやカルチャーに偏ってないからかな。
人物描写も物語も丁寧に作られてる。
何より、わたしはUKロック好きなもので、音楽も楽しみだったりするのですが。

Mr.BigのWild Worldとか。
古いんだけど、名曲って不変だなーと思ったり。
レディオ・ヘッドがこの苦悩の物語にぴったりだなーとか。

UKカルチャーってハリウッドよりも暗くて情緒があって
格好だけじゃないところが好き。
日本みたいに、わりと様式美を重んじる傾向なのにね。不思議。

M.Cohen / エム・コーエン


イスラエル生まれのMaor Cohenがデザイナーのアクセサリーブランド。
子供の頃にアイスクリームを買うために、アクセサリーを作って売り出したのがきっかけだとか。
すべてハンドメイドで、顧客にジョニー・デップ等。
ロックテイストなデザイン。

mco000.jpg

mco001.jpg

日本での価格は15000円前後。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。